みんなが集える場所になれば 、そして鴨川1DAYツアーのご案内

f:id:takehirosudo:20180810225813j:image

毎月1回、里山オフィスで定例会を行なっている。

メンバーそれぞれがこのひと月取り組んだこと、来月に向けてなど、オフィスの運営に関わること以外でもいろんなことを話す。

近くに住んでいても会うことはあまりないので、こんな日は結構貴重なのだ。

 

今年の4月から念願のオフィスを持ったわけなんだけど、実はあまり使えていないメンバーが多い。日常の仕事がたくさんあり、わざわざオフィスに持ち込んで仕事をすることもないといった感じなのだ。

私にしても、オフィスとして使ったのはこの4ヶ月で3回ほどしかない。

 

でも、オフィスがある、と思うのは気分的に安心材料になっている。

何かあればそこに行ける、という場所があるのはとてもありがたい。

みんなでお金を出し合っているので、賛同してくれたメンバーにも本当に感謝だ。

これから、まだまだ改善していける余地があるので、みんなが集える場所を作っていきたい。

 

ご案内です。

NPO法人うずでは、鴨川1DAYツアーを8月25日に行います。

定員にはまだ余裕がありますので、ぜひご連絡ください!

 

今月の8月25日土曜日に「鴨川1DAYツアー」を行います!

2地域居住や移住を考えている人、半農半Xや農的生活に関心のある人、なぜ移住者が集まるのか興味のある人、ぜひ鴨川へ来ませんか?

暮らしている僕らがその魅力をお伝えします!
夏休み最後の週末に、里山でお待ちしております!

【テーマ】

・「2地域居住・移住」21世紀の自然回帰、農的生活、半農半X、パーマカルチャー

・「都市農村交流」棚田オーナー、鴨川里山トラスト

・「住まい」空き家、古民家リノベーション、セルフビルド、ハーフビルド、ミニマムライフ

・「仕事」小商い、廃校をリノベーションした里山オフィス、良品計画との連携、地域おこし協力隊

・「教育」森のようちえん、千葉大学との連携

・「食」自給農、シェアファーム、手づくり醤油の会、自然食

・「地域との付き合い」伝統文化、共同作業、寄り合い、祭り

・「外国人移住者」里山デザインファクトリーハッカーファーム

・「コミュニティ」地域通貨あわマネー、コミュニティカフェ&マーケットawanova、ネットワーク型コミュニティ

・「まちづくり」良質な日常 〜身体の健康・精神の健康・社会の健康〜

【8月25日(土)】

 9:30 里山オフィス 集合(旧大山小学校をリノベーションしたシェアオフィス) 鴨川市金束5番地

10:00〜11:30 

・「四方木の挑戦」 地域おこし協力隊 橋詰良子

・「世界は田舎から変わる」天津神明宮・KamoZine編集部・南房総サイクルツーリズム 岡野大和

11:35〜11:50 

・畑中家の暮らしと棚田見学  農xデザインx料理 「草so」畑中亨

11:55〜12:15 大山千枚田 (日本棚田百選) 見学

12:20〜13:40 里山デザインファクトリー(コミュニティスペース)

ランチ 「草so」の南インドカレー

13:40〜15:10 

・「多様性のある田舎 〜なぜ里山に外国人移住者が集まるのか〜」クリス・ハリントン

・「里山での自然育児」森のようちえん・わらぼっち主催 渡辺恵     

15:20−15:40 釜沼北集落の里山フィールド見学

無印良品 鴨川里山トラスト」「釜沼北棚田オーナー制度」「釜沼木炭生産組合」 

15:20−15:50 古民家ゆうぎつか

・「ローカルから始まる新しいライフスタイル 〜すべての人はアーティスト〜」NPO法人うず 理事長・地域通貨あわマネー事務局 林良樹

16:00−17:00 意見交換(1h)

終了

【参加費】大人一人5000円 小人一人2500円

※希望者は別料金にて交流会参加と農家民泊へ宿泊できます

<交流会>BBQ交流会 18:00−20:00 参加費2000円(お酒を飲む人+1000円)

<宿泊>BBQ終了後、農家民泊へ 素泊まり大人一人4000円/小人一人2000円(朝食付き+500円)

※天候などにより一部スケジュール変更になる場合がありますので、ご了承ください。

【申し込み】NPO法人うず
林良樹のメールもしくはフェイスブックのメッセージへお願いします。
[email protected]gmail.com

https://www.facebook.com/yoshiki.hayashi0328

【雨天決行】
公共交通機関がストップするほどの悪天候でなければ、基本的に雨天決行です。

 

 

以前のブログを読む